• 2015/12/12
ie

(恥)Internet ExplorerとMicrosoft Edgeの違いを知ろう 

 

Internet ExplorerとMicrosoft Edgeにまつわる実体験

社内の情報を、アウトプットしていこうと思って始めた、このブログ。皆に更新を促しつつ、7月に始まったこのブログですが、自分自身で制作し初の投稿となりました…。典型的にダメな上司ですね・・・(笑)

そんな、個人的な情報はさておき。
先日、とある日常の中で凄く恥ずかしい事件がおきました。最近の話なのですが、こう普段利用している銀行ってあると思うんですが、自分はもっぱらUFJ銀行とみずほ銀行にお世話になっておりまする。

色々と交渉された結果、最近はみずほ銀行さんを使う事が多く。そこで、ネットバンクの利用なんてのも出来る様になり、便利になった世の中だと他人事の様に思ってたんですが。
とうとう、自分も仲間入りする事になり、ネットバンク開設!!!!

会社から徒歩、2分の所にみずほ銀行があるので、特に不自由もなく、今まで開設しましょうよとの営業に関しても、特に現状で不便は無いんだよねーなんて言いながらスルーしてきましたが、あの手、この手でくる戦略にまんまとのってしまった訳ですね。

mizuho_r2_c2イメージ図

みずほ銀行がIEに関係あるの?

俺の欲しい情報は、そこじゃねーと思った人も戦線離脱は、焦り過ぎ!!焦り過ぎは、女にもてませんよー!!

まぁーすぐ脱線してしまう癖があるんだけど、本当に伝えたい事はそな事ではなく。
本当に重要なお話は、ここから。

俺氏「よし!便利になった事だし、これからはネットバンキングで振込みとかやったるけん!!
まずは手始めに振込みにないかなーっと。ログイン!入力っと…。

俺氏「…。…。

俺氏「…。…。…。

俺氏「…。…。…。…。

単純にログイン出来なかった訳ですよね。おいおいとか思いながらも、試行錯誤。

俺氏「一体、どうゆう事だ?みずほの人は俺氏に何か間違った情報でも教えているんじゃないか?初っ端からコレか?お話にもならんぞ!!IEでログインしろとか言うから、たまにしか使わないIE引っ張り出して使ってるってのに!!!!

みずほに勢いよく電話!!

癒される声の受付嬢「はい。お客様どうされました~?

ことの次第を、事細かにに説明していく俺氏。さすが百戦錬磨のプロ。その俺氏の、クレーム電話を鮮やかにこなす!!この腕は流石だ!!

癒される声の受付嬢「お客様~。ログイン情報は、間違えていないでしょうか?それと、Internet Explorerでご観覧でしょうか?

俺氏「情報は、間違えていません!!それに、シッカリとIEで見てますけん!!一体なにがどうゆう事ですか?

癒される声の受付嬢「お客様~。Internet Explorerでは無くIE Edgeの方でご観覧して頂けていますか?

俺氏「勿論ですよー!!ちゃんとエッジで入力してるのに出来ないから困っているんですよー!!(当たり前じゃないかー!!これでも、WEB制作してるんだぞ!!IEの何たる事かぐらいは全て知っておるわい!!完全なるドヤ)」

スクリーンショット (4)_r2_c2

今は、出来なくなってしまったみたいだけど、少し前まではここからIE edgeの方を選択できた事もあった訳で、その時はもう完全にドヤですよ!!受付の方も困ったのか、少々詳しい方に聞いてまいりますとの事。この時には、完全に勝利宣言!!

癒される声の受付嬢「お客様~!確認してまいりましたがIEとMicrosoft Edgeのブラウザは同じでは無く、ネットバンクはMicrosoft Edgeのブラウザでないと開けないんです。

俺氏「もう、確認しているしMicrosoft Edgeってのは最新のIEでしょ?だから、ちゃんと設定しているんだから大丈夫よ!!と偉そうに(度重なるドヤ)」

とは言え、そこで言われるがままに、Microsoft Edgeの起動。入力を進めていく。先程まで見た事がなかった画面が目の前に現れていく度に、顔面蒼白。恥ずかしさMAX…。えっ?Edgeって、IEの親分みたいなものでしょ?試験的に作っていたとか、そういった兼ね合いじゃなかった…?
まぁーそんな事を聞いても始まらない訳だが。
ここで俺氏、素直に謝る…。
とまーこんな事件があった訳ですよ。話は、脱線しまくりでしたが、単純に自分の言いたい事…。

Internet ExplorerとMicrosoft Edgeは違うぞって事!!

ぐだぐだと、しょーもない内容を詰め込んでしまったけど、ここからが本題です。

IEのサポートポリシーの変更があったそうな!!

これは、今回を調べて分かった事なんですが。
IE自体、何かと変革があったみたいで、IEの考え方として、今までは。
「IEが動作するOSのライフサイクルに準拠する」となっていたんですが。
今後は、変更になって。
「2016年1月12日以降は各OSの最新版のIEのみをサポートする」に変更となったそうです。

去年の話などで、Vistaでのサポートが終了するなど。
今後も、2017年・2020年と、先々でサポートが終わっていくそうです。
諸々、理由はあるそうですが。詰まる所、幾つかをあげると。

セキュリティー問題

ネットなどで、上記にもあげた様にネットバンクや、今後はマイナンバーなど。
色々と扱っていくと思います。各ブラウザが総力をあげて脆弱性などを日々、修正しているんですが。
古いブラウザともなれば、それが対応出来ないのが現状。
悪いソフトウェアなどの保護件数も、IE8の時からIE11の現在では、相当数増えています。
最新ブラウザを使う事でより安全に使えるって訳です。

開発側の検証と負担の軽減が目的

これ、なんか凄く気持ちが分かる気がする。
散々、悩ませてきたIEだけど、まさかの作り手側も頭を悩ませていたなんて…。
結構、笑ってしまうお話。

最新技術への対応を考えて

おいおい!!本当?それ、IEが今更言うの?
って感じではありますが。それは、制作者側なら気持ちは痛い程、分かってくれるでしょうに。
単純、新しくする事でAPIや、HTML5、CSS3なんてのが取り入れられる事なんですね。
IEハックなんてのは、過去の言葉にしたいもんですね。

そもそも、Microsoft Edgeって何って話!!

MAC使いの人には、結構無縁なお話でもあるけど。
WINDOWS使いの人には、IEは馴染み深いではないかな?
自分も子供の頃から、IEのマークを押すとインターネットが出来るという。
インターネットボタンだと思っていましたから。
とは言えIEとは違って、マイクロソフト社がMicrosoft Edgeという全く新しいブラウザを開発した訳ですよ。

Microsoft Edgeは、最も大切にしている事の1つが相互運用性です。
googleやfire foxなどとも相互で運用できるブラウザになっています。
1つのマークアップデータを元に、スマホやタブレットなどでも動作する様に設計されており。
自分としては比較的に使いやすい感想。特別遅いとかないしね。
早さならsafariが一番なのかな?

とうとう、他に合わせる気なんて無いぞって姿勢だったIEが、合わせてきてくれたっていう分かりやすく言うとこうなる。
単純な話、WIN10にアップグレードした人なら結構、関係の無いお話で見た目的には変わった様に思わないかもだけど。
デフォルトがMicrosoft Edgeに変更されています。

その為、違和感なく使っているって寸法。
正直な所、制作会社とかそういったブラウザを意識して使うなんて事は普通に生きていればほぼ無いと思うんだけど。
こんな事にならない様に、シッカリとIEとMicrosoft Edgeは違うんだぞって所だけは覚えてもらいたいお話。