ネイルサロン店向けNAIL SALON

戦略が命!ネイルサロンのWeb、DTP活用術

広告をしないとお客さんは来ない!

ネイルサロンは開業しやすいという大きなメリットがありますが、認知してもらうのが大変です。
しかも開業しやすい=多くのお店があるという事もあるので、多くの競合店があります。大きな路面店であれば別ですが、多くはマンションの一室などで開業されている方の方が多いかと思います。
そこで考えて欲しいのは、誰も気付かない!という事です。マンションの一室で営業していたら、入店するのには勇気がいります。ドキドキしながら来店するようなお客さんはほぼ、いないでしょう。看板を見て、ホームページで店内の雰囲気が分かるだけでも大きく違います。

技術はあるが、どのように集客して良いか分からずに、「フリーペーパーに頼る」「価格を下げる」といった店舗が多いのも事実です。
新規のお客さんを集めるのは非常にコストが掛かり、一般的に新規のお客さんを集める集客コストはリピーターにリピートしてもらう集客コストの20倍とも言われています。
ですので、リピーターを大切にするという事は常に心掛けておいてください。路面店でなくても、ホームページなどのWebを駆使してマーケティング、ブランディングを行っていけば安定した集客、経営が可能になります。ホームページ制作だけでなく、マーケティング面についても、ブログやSNSと合わせての活用など、ご提案をさせていただきます。お気軽にご相談ください。

ネイルサロン店向けのホームページ制作

Web、販促物を使った広告宣伝・販売促進方法

・ホームページを作る

・ポータルサイトに広告掲載する

・看板やPOPに手書きのものを利用する

・チラシを作る

・フリーペーパーなど雑誌への広告掲載

・動画紹介

主に上記のような方法があります。
ネイルサロンのジャンルはスマホからのアクセスも多く見込まれるため、Webを活用する際はスマホも忘れずに意識しましょう!

Web、販促物を使った広告宣伝・販売促進をする前のチェックリスト

・集客したいターゲット層は明確になっているか(年齢など、より具体的に絞る)

・衛生面はしっかりとしているか

・強みをしっかりと理解しているか

・集客数等の目標、目的は定まっているか

これらの事をもう一度チェックして整理してみましょう。

売上UPのためのWeb活用、DTP活用!

接客的にプロモーションし、会員獲得を目指そう!

ネイルサロンは美容系の他ジャンルと比べると、どちらかというとお客さんが固定化しにくいジャンルです。
今は美容室とネイルを兼ね備えたお店などもありますので、「ネイルサロン専門店だからこその強み」をアピールすることが大事です。また、効率的にお客さんを回転することも重要視されるので、ホームページなどのWebを使い、予約制にすることで、効率よくお客さんを回転することができます。
また、どのようなお客さんが来るかの個別カルテなどがあれば、事前情報がある分、サービスの質も向上することにもつながります。サービスの質が向上すれば顧客満足度も上がります。
そのような事を継続して続けていくことで初めて口コミでの集客効果が出てくるのです。
ホームページなどのWebを駆使したマーケティング面についてもご相談に乗りますのでお気軽にご相談くださいませ。

Web制作(ホームページ制作)
制作のみ
100,000円〜
月額保守契約
※更新、修正含む
月額15,000円〜※制作費別途お見積もり

ネイルサロン向けDTP制作

ネイルサロン店でよく使われているDTP制作は下記のようなものがあります。

◆内容◆

・チラシ

・ポスター

・パンフレット

・フライヤー

・POP

・ショップカード(名刺)

・クーポン券

・会員証

・はがき

・のぼり

・各種看板デザイン

その他

デジタルサイネージ用動画制作なども承っております。文字や写真でなく、動画で商品を紹介する事で、より分かりやすく伝える事ができます。また、YouTubeなどに商品PR動画としての活用も可能です。

◆内容◆

・商品PR動画制作

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00