脱毛サロン向けREMOVAL

急げば回れ!脱毛サロンのWeb,DTP活用術

惑わせ広告はやめよう!

脱毛サロンでホームページ等で激安を謳い、新規顧客の来店を促す方法を取っているお店が多く見受けられますが、これは一歩間違えれば非常に危険です。
もちろん、それだけの余裕があれば話は別です。しかし、苦肉の策で激安を謳って新規顧客の集客を行うのは経営面で大きく圧迫されます。
例えばワキ脱毛回数無制限3,900円と広告をしたとして、仮に10回しか来店されなかったとしても1回あたりの料金は390円です。お客様のご来店から施術、お見送りまでトータルすれば最低でも数十分は必要。390円という金額は、接客するスタッフの時給にもならない金額です。つまり大赤字になるわけです。「大手の真似をして・・・」などと安易に広告をすると、それこそ倒産に追い込まれます。

このような赤字は、既存客で穴埋めする以外に方法がなくなります。そうなると、値段を高くする他ありません。
脱毛サロンは広告が必須なジャンルです。もちろん、新規顧客も大事になりますが既存顧客も大事です。ですので、リピーターを大切にするという事は常に心掛けておいてください。
とにかく、やれる事は積極的に何でもやりましょう。ホームページなどのWebを駆使してマーケティング、ブランディングを行っていくことは非常に大事です。ホームページ制作だけでなく、マーケティング面についても、ブログやSNSと合わせての活用など、ご提案をさせていただきます。お気軽にご相談ください。

脱毛サロン向けのホームページ制作

Web、販促物を使った広告宣伝・販売促進方法

・ホームページを作る

・ポータルサイトに広告掲載する

・看板やPOPに手書きのものを利用する

・チラシを作る

・ポスティング

・フリーペーパーなど雑誌への広告掲載

・動画紹介

主に上記のような方法があります。
脱毛サロンのジャンルはスマホからのアクセスも多く見込まれるため、Webを活用する際はスマホも忘れずに意識しましょう!

Web、販促物を使った広告宣伝・販売促進をする前のチェックリスト

・集客したいターゲット層は明確になっているか(性別、年齢など、より具体的に絞る)

・衛生面はしっかりとしているか

・強みをしっかりと理解しているか

・集客数等の目標、目的は定まっているか

これらの事をもう一度チェックして整理してみましょう。

売上UPのためのWeb活用、DTP活用!

接客的にプロモーションし、会員獲得を目指そう!

脱毛サロンは美容系の他ジャンルと比べると、一定期間、お客さんが来店すると、来店頻度が大きく下がってしまう傾向にあります。
そのため、特に新規顧客獲得が必須になるわけなのですが、プランなどに工夫を加えて、一定以上の処置を終えた既存客をいかに有効に来店させるかを考える事が大事です。
他にも例えば、脱毛サロンは毛のスペシャリストです。毛深い男性向けにアプローチをしてみたり、抜け毛や「ハゲ」で悩んでいる男性に対して新たなサービスを提供する事を考えるのも一つの集客方法です。
また、Webを駆使すればホームページ上でお店オリジナルの商品販売などもできますし、そのような事にホームページを活用するという使い方も可能です。

Web制作(ホームページ制作)制作のみ 100,000円〜
月額保守契約※更新、修正含む 月額15,000円〜※制作費別途お見積もり

脱毛サロン向けDTP制作

脱毛サロン店でよく使われているDTP制作は下記のようなものがあります。

◆内容◆

・チラシ

・ポスター

・パンフレット

・フライヤー

・POP

・ショップカード(名刺)

・クーポン券

・会員証

・はがき

・のぼり

・各種看板デザイン

その他

デジタルサイネージ用動画制作なども承っております。文字や写真でなく、動画で商品を紹介する事で、より分かりやすく伝える事ができます。また、YouTubeなどに商品PR動画としての活用も可能です。

◆内容◆

・商品PR動画制作

・パッケージデザイン

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00