CMS構築・導入CMS

SEOを行うにあたってCMSの重要性!!

CMSはSEOにも効果的!

オリジナルコンテンツを沢山作ろう

CMSはコンテンツマネージメントシステムという名前の通り、コンテンツを管理できるシステムです。
昨今のSEO対策では、コンテンツが非常に重要視されており、ユーザーにとって有益な情報が記載されているWebサイトはSEO効果も高いサイトになりますので、CMS型のWebサイトでコンテンツを作成していくことはSEOの観点から見ても非常に効果的と言えるのです。

ただし、勘違いしてはいけないのは、CMS型のWebサイトだからという理由で検索順位が上位に表示されやすくなるわけではありません。
検索エンジンにとっては、CMS型であってもそうでなくてもどちらでも関係ないのです。
コンテンツを作成していきやすいという意味で、CMS型のWebサイトはSEOに効果的なのです。

オリジナルコンテンツを沢山作ろう

SEO対策を行うには都合が良い点が多い

CMSを考えているならWordPressがオススメ

CMSを検討しているのであれば、SEOの観点から見て、WordPressをオススメします。
その理由というのが、他のCMSと比べてユーザー数が多いので「情報が豊富にある」「プラグインが豊富」「テーマが豊富」という点があげられます。
SEO対策を効果的に行えるテーマや、プラグインが多いということは非常に手間が省けるということなのです。
例えば、プラグインを使って簡単に記事毎のディスクリプションやキーワードを設定出来たり、カテゴリ、タグ構造を用いた内部リンクの調整やアイキャッチ画像の設定がやりやすかったりと、ユーザーがサイト内を迂回してくれるような仕組みが作りやすいのです。
WordPressだから、CMSだからSEOに強いというのではなく、SEO対策をやりやすいという点で、CMSやWordPressは向いているという認識でいましょう。

CMS構築・導入で覚えておきたい十箇条

※Itd-DoorではCMSを利用したWebサイトも制作しております。
しっかりとユーザのことを考えた設計、デザインにて訴求力のあり、使いやすいWebサイトを制作いたします。ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00