子供服・ベビー服向けKIDS FASION

子供服・ベビー服のWeb、DTP活用術

子供服・ベビー服の市場規模は安定している!!

子供服や、ベビー服などの市場規模を見てみると、過去5年間、大きな推移はありません。
子供服、ベビー服が一番売れているのは大型ショッピングモールです。次に子供服、ベビー服の専門店、3位がネット通販での購入です。
ネット通販の割合は年々増えてきており、今後、益々伸びることが予測されます。

少子化社会と言われていますが、昔とは子供に対するお金の掛け方も違ってきています。
また、様々なアイディア商品が登場したり、インターネット通販だからこそ買えるブランド商品なども登場しています。
今は小学生でも当たり前にパソコンを利用できる時代です。小学生女児の40%が、服はネットで購入しているとのデータもありますので、母親目線を意識したお店作りを心掛けるのではなく、小学生目線なども意識してサイト制作を行うと良いでしょう。
サイトをただ作るのではなく、どのような方法で商品を販売していくのか?などというところまで考えましょう。そのようなご質問などもお気軽にお問い合わせくださいませ。

子供服・ベビー服向けのホームページ制作

子供服・ベビー服向け
ホームページ、ショッピングサイト、DTPを使った集客方法

・ホームページを作る

・ショッピングサイトを作る

・リスティング等の広告を利用する

・SNSを利用する

・ブログをやる

・パンフレットを作る

・リーフレットを作る

・ネット市場等に出店する

・フリーペーパーや雑誌への広告掲載

・動画紹介

主に上記のような方法があります。
ホームページ等へはスマホからのアクセス増加が予測されるため、スマホにも対応したホームページ制作を意識しましょう。

子供服・ベビー服向け
Web、販促物を使った広告宣伝・販売促進をする前のチェックリスト

・競合店と比べて、料金、サービスはどうか

・同業者と比べた時の優位性が明確かどうか

・同業者との差別化は明確になっているか

・集客ツールの選定は間違っていないか

これらの事をもう一度チェックして整理してみましょう。

売上、集客UPのためのWeb、DTP活用!

子供が着ている姿を想像させるなど、工夫させよう!

乳幼児などは特にですが、子供が自分で洋服を選ぶことはほとんどありません。親が「こういう服を着せたらカワイイだろうな」などと想像をして購入することが大半です。
つまり、商品の見せ方というのが非常に大事になります。
最近では赤ちゃんの誕生石を入れて作った小さい指輪、ベビーリングというのが流行しています。このように、様々な工夫をしてオリジナルな商品を作る事で他と差別化することは大きいアドバンテージになります
それに、このジャンルはママ友同士の口コミなども大きく関与してきます。
ショッピングサイトなどのWebを使ってのビジネスの場合はアイディアや見せ方が非常に大事になってきます。
どんな小さいな疑問でも構いません。お気軽にお問い合わせくださいませ。

Web制作(ホームページ制作)
制作のみ
100,000円〜
月額保守契約
※更新、修正含む
月額15,000円〜※制作費別途お見積もり

子供服・ベビー服向けDTP制作

子供服・ベビー服屋さんでよく使われているDTP関連物は下記のようなものがあります。

◆内容◆

・ポスター

・パンフレット

・リーフレット

・POP

・名刺、ショップカード

・クーポン券(割引券)

・はがき

・のぼり

・オリジナルグッズ

・各種看板デザイン

その他

Itd-Doorでは動画制作も承っております。文字や写真でなく、動画で医院を紹介する事で、より分かりやすく直感的に伝える事ができます。また、動画編集のみなども承っております。

◆内容◆

・店舗PR動画制作

・商品PR動画制作

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00