ロゴ制作LOGO

ロゴが使える販促物一覧

ロゴが使える販促物って何がある?

販促物にロゴを使ってオリジナリティーを!

制作したロゴは様々な場面で使用することができます。
ホームページや封筒などは勿論、言ってしまえば文房具にでもロゴを入れることはできるのです。
多くの場面でロゴを活用することで、取引先や、お客様に対しての認知度を向上させることがつながります。

ロゴはどのように使うかということも非常に重要な要素です。
企業規模が大きいほど、有利であるのは間違いないですが、今の大企業も最初から大企業だったわけではありません。
ロゴ一つで大企業になれるというわけではありませんが、ロゴはブランディング要素の中でもとりわけ大きな要素です。
販促物でロゴがどのように使われているのか?下記に基本的にロゴがよく使われている販促物を載せましたので、参考にしてみてください。

販促物にロゴを使ってオリジナリティーを!

ロゴマークの使用の基本例

・名刺

・パンフレット、チラシ、DM、POP、ステッカー

・雑誌、新聞等のマスメディア

・テレビCM

・ホームページ

・ネットショップ(ECサイト)

・製品、商品などのパッケージ

主に上記のようなものに多く使われています。

生きるも殺すも使い方次第

上手に使い、オリジナリティーを広げよう

多くの企業はロゴを制作してもホームページや名刺、パンフレット等にしかロゴを使っていません。
ロゴ制作にはお金も時間もかかるわけですから、様々なところで活用していきましょう。
お礼の粗品として、カレンダーや、文房具などに入れるのも効果的です。
何かの時にふと思い出してくれたり、文字でなくてもイメージで伝わるのがロゴの一番の魅力です。
ロゴを最大限、効果的に活かし、シンボルマークとしてふさわしいロゴに育て上げましょう。

ロゴ制作で覚えておきたい十箇条

※Itd-Doorではロゴ制作をしております。
コンセプトや企業理念などをしっかりとヒアリングした上で、この先数十年使えるロゴを作るという気概を持ち、制作に取り組んでおります。
ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00