ランディングページ制作LP

ランディングページって何?ランディングページについて解説

ランディングページって何処に表示されるの?

検索サイトの広告と組み合わせで効果大!

ランディングページとは、検索エンジンの広告などをクリックしてユーザーが最初に訪れるページのことを主に言います。
星の数ほどWebサイトがあり、競合サイトも多い中で、何もせずに多くの人に見てもらえるようなサイトにすることはほとんど不可能です。
その結果、多くの人がネットを使っても大した効果がないと嘆き、ネットは意味がない、効果が出ないと嘆いている方も大勢いらっしゃいます。

検索エンジンのGoogleや、Yahoo!などのネット広告(リスティング広告)に出稿すれば、目立つ場所に表示されるので、アクセスの確率は一気に上がります。
このリスティング広告の良い点としては、目立つ場所に表示させてくれることに加えて、自らがキーワードを選定して広告を出すことができるため、見込みの高いお客さんに対してアピールしやすいという点です。
見込みの高いお客さんに対して、商品やサービスを分かりやすく、効率良く訴求するために、ランディングページを作成することで、より成約率が高くなります。

検索サイトの広告と組み合わせで効果大!

ランディングページってどんな風に検索したら出るのか?

キーワード選定が大事

ユーザーがネットを利用する際に、必ず利用するのが検索エンジンです。検索エンジンに、調べたいものや興味があるものなど、何かしらのキーワードを入力します。
つまり、検索キーワード=ユーザーニーズと言っても良いでしょう。
ユーザーは、その検索キーワードをイメージしながら、自分のイメージにより近そうなものを文章を見て判断し、クリックします。
検索キーワード、広告の文章、ランディングページで一貫性のあるものにすることで、ユーザーの期待通り、もしくは、それを上回るコンテンツを表示できれば、コンバージョンへの道は近づいていきます。

ランディングページってどのように運用するのか?

ランディングページは運用で成果が変わる!!

リスティング広告に代表される、ネット広告を利用する際にランディングページは効果を発揮するとご説明してきましたが、ランディングページを作成し、リスティング広告に出稿したからもう何もしなくても良いという訳ではありません。
むしろ、大事なのはこれからです。これまでは準備段階のようなものと言って良いでしょう。
アナリティクスなどの分析ツールを用いて、問い合わせ件数、スクロール率、エントリーフォームへの遷移率などの目標をいくつか作りましょう。
目標に達していれば良いですが、目標に達していない場合は何が原因なのか?ということを考え、改善しましょう。
10日で数件しかお問い合わせがなかったようなランディングページが、ランディングページを1箇所変更しただけで、数倍の効果が出たというようなケースもあります。
顧客の求めることをしっかりと考え、改善点をしっかりと洗い出すことで、ランディングページは非常に分かりやすい効果が出ます。

ランディングページ制作料金

ランディングページ制作
  価格 納期目安
LPサイト制作(約A4サイズ2P)
デザイン+コーディング
¥70,000~ 1週間
画像・テキストありの価格帯
LPサイト制作(約A4サイズ4P)
デザイン+コーディング
¥120,000~ 2週間
画像・テキストありの価格帯
レスポンシブLPサイト制作
デザイン+コーディング
¥100,000~ 2週間
対応端末などご相談ください
LPサイト制作(素材無し)
デザイン+コーディング+ディレクション
※お見積り ※要確認
ディレクション費(総制作費用の20%)
LPサイト デザイン制作のみ ¥50,000~ 1週間
LPサイトデザインのみの料金です
メールフォーム設置(5項目まで) ¥30,000 3日
PHPで制作されたフォームになります

※その他、Java Scriptの設置などはご相談ください。
※表示金額は全て税抜価格となります。

※Itd-Doorではランディングページを制作しております。
しっかりとユーザのことを考えた設計、デザインにて訴求力のあるランディングページを制作いたします。ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

ページの先頭へ

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00