ランディングページ制作LP

売れるランディングページと売れないランディングページのデザインの違い!!

ユーザーは視覚から入る!

ランディングページは、ユーザーが最初に見るページです。
ユーザーがまず、何を見て判断するかというと「見た目」です。
人間の五感の割合としておおよそ87%が視覚と言われています。
次に聴覚、触覚、嗅覚、味覚と続いていくのですが、ランディングページは閲覧しかできません。
という事は見栄えは非常に重要な要素なのです。

もちろん、デザインが良いからと言って必ず売れるというわけではありません。
集客、商材、ページ(コンテンツとデザイン)の3つが合致して、「売れるランディングページ」が出来上がるのです。
どれが欠けていてもダメです。全部が揃って点が線になるのです!
デザインは一番最初にユーザーの視覚に飛び込んできて、イメージを沸かせる大事な部分です。
妥協せずに、目に止まり、見てもらえるようなデザインを心掛けましょう!

売れるランディングページと売れないランディングページのデザインの違い

ローンチする前に行うABテスト!

比較することで効果が分かる!

ランディングページの効果を計る方法として、ABテストという方法があります。
これはどのような方法かと言うと、元々使っていたランディングページを「A」とし、この「A」に対して、キャッチコピーの変更などをしたランディングページがあったとしたら、そちらを「B」とします。
このAとBを比較して、どちらの方が効果が出たか?ということを比較することをABテストと呼びます。
このABテストを行うにあたって、代表的な手法の2種類をご紹介致します。
【時間差ABテスト】
これは、それぞれ同条件下で日数を決めて比較するという方法です。
例えば、日数を1週間と決めたら、最初の1週間でAを表示させ、次の1週間でBを表示させる。
これは比較的に安価で比較ができるメリットがありますが、デメリットとして、祝日や祭日などを挟むと、条件が変わってしまうというデメリットもあります。
もう一つは同時にAとBを比較するという方法もあり、これはAとBの両方をランダムに表示させることで、比較するという方法です。
このABテストを行うツールなども提供されています。
このようなABテストを何度も繰り返す事で、データを蓄積し、次に活かすことで効果の高いランディングページが見えてきて、売れるランディングページが完成するのです。

ローンチする前に行うABテスト!

ランディングページ制作料金

ランディングページ制作
  価格 納期目安
LPサイト制作(約A4サイズ2P)
デザイン+コーディング
¥70,000~ 1週間
画像・テキストありの価格帯
LPサイト制作(約A4サイズ4P)
デザイン+コーディング
¥120,000~ 2週間
画像・テキストありの価格帯
レスポンシブLPサイト制作
デザイン+コーディング
¥100,000~ 2週間
対応端末などご相談ください
LPサイト制作(素材無し)
デザイン+コーディング+ディレクション
※お見積り ※要確認
ディレクション費(総制作費用の20%)
LPサイト デザイン制作のみ ¥50,000~ 1週間
LPサイトデザインのみの料金です
メールフォーム設置(5項目まで) ¥30,000 3日
PHPで制作されたフォームになります

※その他、Java Scriptの設置などはご相談ください。
※表示金額は全て税抜価格となります。

※Itd-Doorでは構成から考えたランディングページ制作もしております。
しっかりとユーザのことを考えた設計、デザインにて訴求力のあるランディングページを制作いたします。ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

ページの先頭へ

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00