短大、大学向けCOLLEGE

ブランディングはできてますか?短大、大学のWeb、DTP活用術

強みや特色をWEBサイトに記載しよう!

短大、大学のホームページ、DTP関連の制作は、小中高と同様に公立と私立で全く違ってきます。
大学は国立、公立、私立などとあり、国立や公立の場合は、厳格な基準を元に作成する必要があります。
反対に私立の場合は、生徒を集めないと学校経営が成り立っていかなくなってしまいますので、学校の「強みや特色」を全面に押し出し、生徒をより多く集められるようにブランディングに活用したり、工夫を凝らしているところが多いです。

短大、大学の場合は主に、「何を学ぶのか」という事と「就職率」などの記載が大きいポイントとなります。
また、卒業の単位や進学率、費用に関すること、学生寮の有無、助成金、奨学金の活用方法など、ありとあらゆる事を事細かに記載しておきましょう。
そのような事以外にも、サークルの紹介や学校の伝統を紹介、卒業生の紹介など、ありとあらゆる方面から生徒や保護者に魅力が伝わる工夫が必要です
アイディアが浮かばない、更新がやり難い、サイトが古いからリニューアルしたい、など、何でも構いません。お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

短大、大学向けのWeb、DTP、動画活用のポイント!

Webサイトに記載する情報例

・学問

・地域

・入試方法

・入試科目

・偏差値

大学のWEBサイトに記載する情報の大きな分野を占めているのは、入試に関する情報です。受験生向けの入学案内や、在学生向けのコンテンツや一般の方向けのコンテンツなどサイトを制作する上で情報量が重要なポイントです。

RSS情報をどの様に整理して掲載するかが大学のWEBサイトの制作の鍵

・ニュース

・インフォメーション

・イベント・講演会情報

こういった情報を掲載する際に、どういったデザインにして載せる事でガチャガチャしてしまい見辛いサイトになってしまうか使い易く見やすいサイトになるか分かれます。そういった点からItd-Doorではご一緒に考えます。

WEBサイトが大学の顔!!

ブランディングが大事!

大学はイメージが非常に大事です。
例えば、私立の大学でも慶応、早稲田などは一部、ブランド化してます。そのため、入学希望者も殺到しているのが現状です。
勿論、歴史や伝統があり、多くの著名人を排出しているという事もありますが、私立の大学であれば、このようにブランド化することが非常に大切です。
これは一長一短で出来ることではありません。しかし、継続しないことにはブランド化はできません。
ブランド化の手法としては、スポーツなどに特化して名前を売るという方法などもブランディングの一つの手法です。
生徒数を増やしたい。留学生を見込んで外国語サイトも作りたい、などというご要望にも応じます。お気軽にご相談くださいませ。

有名大学のWEBサイト一覧

各大学により、サイトの雰囲気、デザインは違いますが。各大学共に大学カラーを意識したサイトデザインになっています。

◆各大学一覧◆

首都大学東京

明治大学

早稲田大学

青山学院大学 - Aoyama Gakuin University -

その他

Itd-Doorでは動画制作も承っております。文字や写真でなく、動画で校内PRや行事風景を見せる事で、より直感的にイメージを伝える事ができます。また、動画編集のみなども承っております。

◆内容◆

・学校紹介動画制作

・イベント動画制作

・授業用動画制作

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00