スマートフォンサイト制作SMART PHONE

スマホサイトとレスポンシブサイトの特徴について解説

スマホサイトとレスポンシブサイトの特徴とは!?

スマホ対応は2種類ある!

スマホユーザーが多くなってきている昨今、Webサイトを構築する際に、スマホ対応をどうするか?という点について、考える必要がありますが、スマホ対応する方法として、「スマホサイトを作成する」方法と「レスポンシブWebデザイン」にてスマホ対応するという方法の2つの手法が挙げれます。

ただ、それぞれにメリットとデメリットがあるので、それらを十分理解した上での導入を検討して頂ければと思います。
メリットデメリットをまとめて記載します。

スマホサイトとレスポンシブサイトの特徴とは!?

レスポンシブWebデザインのメリット

・Webサイトをワンソース(1つのhtmlファイル)で管理でき、Webサイト更新の手間を省ける。

・Webサイトの横幅でデザインを切り替えるため、将来的に登場する新たなデバイスにも対応しやすい。

・デバイスごとにサイトを作る場合、ユーザー属性を判別してリダイレクト処理を行うのが一般的ですが、レスポンシブWEBデザインでは特別なサーバー設定が不要。

・1つのhtmlファイルでWebサイトを管理するため、全てのデバイス向けURLが同一にでき、SEO上のメリットが大きい(Googleも推奨している)。

レスポンシブWebデザインのデメリット

・端末ごとに細かいデザインができず、デバイスごとのUI最適化/コンテンツ出し分けが難しい。

・デザインを行う上でのルールや制限があり、レスポンシブWebデザインを使いこなすためにはノウハウが必要。

・閲覧時は、全デバイスで同一のhtmlファイルをダウンロードするため、データ容量が増えて表示時間が遅くなるなどの影響が出る恐れがある。

スマホサイトのメリット

・スマホ専用に設計されるため、ユーザーにストレスが溜まり難く、使いやすい

・デザインを行う上でのルールや制限がレスポンシブWebデザインより少ない

・滞在時間数、閲覧ページ数の上昇

・SEO対策としても有効

スマホサイトのデメリット

・費用がかかる

・作成に時間がかかる

・PCサイトとスマホ専用サイトで、管理が別々になる

・更新作業も倍の手間がかかる

絶対にどちらが良いなどはない!

現状を見据えて決断しましょう!

全くこれから新規でサイトを作成するのか、それとも既にあるサイトに手を加えるのか、など、サイトの条件や状況などによってスマホサイトにするかレスポンシブWebデザインにするべきかを選択すべきです。
どちらが良いのか分からない。相談したいという際はお気軽にご相談くださいませ。

スマートフォンサイト制作料金

スマートフォンサイト制作
  ページ単価 基本CSS設計費 納期目安
標準HTMLコーディング(HTML5) ¥10,000 ¥20,000 1週間
スマホサイトデザイン TOPページ ¥50,000 - 1週間
下層ページ ¥15,000 - 1週間
大量ページコーディング 21P~51P ¥7,000 ※お見積り 2週間
51P~100P ¥6,000 ※お見積り 3週間
テキスト流し込み ¥2,000~ ※要確認

※スマートフォンサイト制作の価格表になります。
※上記の価格は、スマートフォンサイト制作のみの料金になっております。通常PCサイトも制作の際は、ご相談ください。
※表示金額は全て税抜価格となります。

※Itd-DoorではスマホサイトもレスポンシブWebデザインでのサイト制作も行っております。
ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00