レンタカービジネス向けRENTAL CAR

独自性をアピール!レンタカービジネスのWeb、DTP活用術

レンタカービジネス向けの
Web、DTP、動画活用のポイント!

2000年以降、車の販売台数は下降気味にありましたが、逆にレンタカー業者や、レンタカーの登録台数は年々増えています。
業者が増えたことによって、今までになかったような、ターゲットを絞った新たなサービスを展開している業者も沢山出てきました。

若者の車離れが言われていますが、それは車を持つと維持費も掛かりますから、「必要な時だけ借りれば良い」という認識でいる人も増えているのもあるでしょう。
また、高級な車が欲しいと思っていても手に届かない・・・などの憧れを持つ人向けに、高級車のレンタカー専門店などもあります。
大手の業者が沢山ありますが、このように、ターゲットに沿ったニッチなビジネスを展開すればチャンスもあります。

レンタカービジネス向けのWeb、DTP、動画活用のポイント!

レンタカービジネス向けのWeb、DTP、動画の活用方法

・ホームページを作る

・SNSを利用する

・ブログを利用する

・リスティング広告

・DM、メルマガ

・チラシを利用する(ポスティングや新聞織り込み)

・パンフレットを作る

・リーフレットを作る

・店舗紹介動画

主に上記のような方法があります。
ホームページへはスマホからのアクセス増加が予測されるため、スマホにも対応したホームページ制作を意識しましょう。

レンタカービジネス向けの
Web、DTP、動画などを制作する前のチェックリスト

・価格は妥当か、システムを分かりやすく記載しているか

・伝えたいポイント、目的は明確になっているか

・ツールの選定は間違っていないか

これらの事をもう一度チェックして整理してみましょう。

マーケティングのためのWeb、DTP、動画活用!

「分かりやすく、明確に」を心掛けよう

レンタカーを借りる時に一番に考えるのは、「何日借りて、いくらするのか」「どんな車がレンタルできるのか」という点になります。
閲覧者に分かりやすくシステムを伝えれるようにしましょう。
また、ネットで予約が完結できたり、車種の空き状況が分かるなど、なるべく問い合わせを減らすような情報を記載することも大切です。
ここをもっとこうしたい!こんなターゲットでビジネス展開を考えているんだけど・・・などのご質問など、何でも構いません。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

Web制作(ホームページ制作)
制作のみ
100,000円〜
月額保守契約
※更新、修正含む
月額15,000円〜※制作費別途お見積もり

レンタカービジネス向けのDTP制作

レンタカービジネスでよく使われているDTP関連物は下記のようなものがあります。

◆内容◆

・ポスター

・チラシ

・パンフレット

・リーフレット

・ショップカード

・POP

・はがき

・のぼり

・各種看板デザイン

その他

Itd-Doorでは動画制作も承っております。文字や写真でなく、動画でサービスPRを行う事で、より直感的に分かりやすく伝える事ができます。また、動画編集のみなども承っております。

◆内容◆

・商品サービス紹介動画制作

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00