• >
  • 商品や企業のイメージを決定つけるロゴ制作

ロゴ制作LOGO

商品や企業のイメージを決定つけるロゴ制作

ロゴマークの役割

ロゴマークの役割は大きくわけて3つの役割があります。それは「信頼」「認知」「ビジョンの共有」です。

1.信頼

単に社名だけよりも、ロゴマークがある方が当然、信頼性は増しますし見た目も綺麗です。きちんと企業の理念を具現化したマークがあるのないのでは、外部の人に与える影響も違います。

2.認知

例えば名刺に社名だけがあるのと、社名にロゴマークがあるのとでは、やはりロゴマークがある方が憶えてもらいやすいといえます。
人間は文字よりも絵の情報の方が脳にインプットされやすいものなのです。

3.ビジョンの共有

このビジョンの共有が非常に重要な役割だと弊社は考えます。なぜ重要と考えるのか…。
それは企業のロゴというのは、理念や歴史など、企業の想いが詰まったものだからです。いわば会社の顔。そのマークのもと、多くの社員が集い、働き、ビジネスを成功させていくのです。
さらに対外的にもロゴは重要です。商談相手に自社のビジョン(経営理念)を理解してもうことはビジネスにおいて大切なこと。
ロゴはビジュアルでビジョンを商談相手に伝えてくれます。ロゴに込められた理念、生まれた経緯などを理解してもらえば、お互いの繋がりもより密接なものになり得ます。

ロゴマークの役割

デザインの重要性

ロゴデザインの重要性

ロゴマーク(シンボルマーク)とは単にマークデザインとしてのクオリティーだけではなく、ブランディングには欠かせない要素として位置づけられています。
例えば、家電製品などの場合、今までのように機能や性能がよければ売れると言うことだけではなく、製品のデザイン要素が売上げに大きく影響されています。
これは「持つ喜び」に加えて、デザインの比率が大きくなってきていることを示しています。

企業やお店の場合、ロゴマークがイメージを伝える基本になるので、ロゴマークをデザインするところから始めて、名刺・会社案内・パンフレットそしてWebページ等に使うことにより、自然に何度もお客様の目に映ります。何度も目に映るということはお客さまに対してのアピールにもなり、覚えてもらいやすくもなります。特にWebページには不特定多数の方々が訪れますので、ロゴマークを有効的に表示することはWebサイトを創る上で非常に重要です。

Itd-Doorのロゴ制作

専門のロゴデザイナーがロゴイメージを形にします

ロゴデザインとは目に見えない理念やコンセプトを形にしていく作業です。
初めてご注文されるお客様は実際にデザインを確認するまでは不安だと思います。
そこでItd-Doorでは可能な限り迅速な対応を心掛け、少しでもデザインに対するお客様の不安を取り除くことができるように心掛けています。
入念にヒアリングをした上でシンボリック(象徴的)なオリジナルロゴを作成いたします。

料金プラン

3つのプランからお選びいただけます

【エコノミープラン】40,000円

カスタムメイドのロゴをできるだけリーズナブルに実現したい方に最適のプランです。 デザイナーのファーストインスピレーションがデザインに色濃く反映されます。 修正が1回可能なのもポイントです。

【スタンダードプラン】60,000円

提案数と修正可能回数に余裕があるため、より多くの選択肢の中からデザイナーと協働してじっくりとデザインを練り上げていきたいお客様に最適なプランです。

【プレミアムプラン】80,000円

2種類のロゴに豊富な提案数、そして回数無制限の修正対応。 お客様に最高レベルのサービスクオリティをお約束するプレミアムなプランです。

※【 .ai / .jpg / .png 】3種類のファイル形式にてご提供可能です

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00