福祉その他業種向けNursing home

福祉その他業種のホームページ、ロゴ、チラシ、パンフレット等のDTP、動画制作

福祉その他業種向けのWeb、DTP、動画活用のポイント!

福祉その他業種と具体的に何の事?と思われるかもしれませんが、福祉関係の需要拡大によって、様々なサービスが新たに発生しています。
例えば、介護商品を介護施設に販売している会社や、大手ネットショッピングサイトでのみ、販売している会社、など多種多様です。

それと、介護用品レンタルのみ、などもあります。
様々な方法で今は事業展開が可能です。
施設を作りたいと思っても、簡単に建てられるものでもありません。どのような事業かにもよりますが、インターネットを利用することはほぼ、共通して言えることではないかと思います。
難しそうで取っ付き難い、後回しになっている、どこに頼もうか迷っているなどの理由などありましたらお気軽にご相談下さい。

助成金制度などを活用する方法もあるよ!

一定の条件を満たした事業主が申請すれば、国や公共団体から、助成金の支給を受けることができます。
助成金は返済の必要がないお金ですので、以前と比べれば助成金の数も少なくなったようなのですが、まだまだ活用できる助成金もあります。

助成金は目的別に選んで申請することができるので、助成金にはどのようなものがあるのかを調べてから準備を行って、助成金の申請をしましょう。
ケースによっては、介護事業の新規参入を誘うために、国や都道府県が補助金事業として行う場合もあります。

準備する手間は掛かりますが、融資を受けるのもそれは同様です。
融資は返済しないといけませんが、助成金は返済する必要がないお金です。制度を理解し、ご検討の上ご利用してみてはいかがでしょうか?

福祉その他業種向けのWeb、DTP、動画活用のポイント!

Web、DTP、動画の活用方法

・ホームページを作る

・SNSを利用する

・ブログを利用する

・DM送付

・チラシを利用する(ポスティング)

・パンフレットを作る

・リーフレットを作る

・サービス紹介動画

主に上記のような方法があります。
ホームページへはスマホからのアクセス増加が予測されるため、スマホにも対応したホームページ制作を意識しましょう。

Web、DTP、動画などを制作する前のチェックリスト

・他との差別化、サービス内容を明確に記載しているか

・伝えたいポイント、目的は明確になっているか

・ツールの選定は間違っていないか

これらの事をもう一度チェックして整理してみましょう。

マーケティングのためのWeb、DTP、動画活用!

マーケティングにはWebは必須!

無いよりはあった方がいいと思っている人がほとんどだとは思いますが、「作って意味ある?」と思っている人も多いのが実情です。
それで後回しにしてしまって、結局着手していない・・・などという方も多いのではないでしょうか。
今後、高齢化が進むにあたって、より様々なサービスが登場してくることが予測されます。
マーケットが広い=様々な需要がある、ということです。
このような事業を考えているんだけれど、効果的な宣伝方法はある?ホームページでどのようにしたら効果をあげることができる?など、何でも構いません。お困りのこと、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

Web制作(ホームページ制作)
制作のみ
100,000円〜
月額保守契約
※更新、修正含む
月額15,000円〜※制作費別途お見積もり

福祉その他業種向けのDTP制作

福祉その他業種でよく使われているDTP関連物は下記のようなものがあります。

◆内容◆

・ポスター

・チラシ

・パンフレット

・リーフレット

・POP

・名刺

・はがき

・のぼり

・各種看板デザイン

その他

Itd-Doorでは動画制作も承っております。文字や写真でなく、動画で校内PRや行事風景を見せる事で、より直感的にイメージを伝える事ができます。また、動画編集のみなども承っております。

◆内容◆

・事業サービス紹介動画制作

※詳細をヒアリングした上でお見積もりを作成いたします。
上記に記載されているもの以外でも「こういうのは作れないの?」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00