スマートフォンサイト制作SMART PHONE

モバイルファーストについて解説

モバイルファーストとはどういう意味なのか!?

スマートフォンをベースに考える!

モバイルファーストとは、米国のインタラクションデザイナーのルーク・ウロブルスキー氏がモバイルユーザーの増加を見据え2009年に提唱したと言われている概念です。
これはどういう意味かと言うと、言葉の通りなのですが、モバイルサイトを第一に考え、モバイルサイトを最初に構築した後にPCサイトを構築していくという考え方です。

今や2人1人はスマホを持っている時代で、1人1台は、スマホと従来型携帯電話(ガラケー)含め、携帯電話を持っている時代です。ただ、モバイルサイトはPCサイトと違って、様々な制限があります。そのことで様々な不具合が起きたり、ユーザーにとってストレスになるようなことが起きてしまっているのです。

モバイルファーストとはどういう意味なのか!?

モバイルサイトの制限

・画面の小ささ

・不安定な通信環境

・機種によって設計が違う

・情報量や操作性が限られている

主に上記のような点がモバイルサイトの制限として挙げられます。

モバイルサイトは実用性が高い!

モバイルサイトは今後更に拡大!

モバイルサイトの最大のポイントは「いつでも気軽に持ち運べて利用できる」という点です。
そのような面から見ると、PCよりも実用性は高いと言えます。その証拠に、電車の中や歩きながらスマホを触っている人を多くみかけますし、調べたいものがある時にすぐに調べられます。

このような状況を考えると、まず第一に考えるのはスマホユーザーだということが分かると思います。
ということは、スマホユーザーに向けていかに使いやすく、快適に最適な情報を与えられるか?というところがポイントになります。
つまり、本当に必要で届けたいコンテンツをポイントを絞り、使い勝手良くユーザーに訴求する必要があるので、余計な情報等は削ぎ取っていく必要があるわけです。
また、スマホならではの機能を兼ね備えられるように設計することも可能です。
QRコードやお財布ケイタイ等の機能を用いた設計にするなど、PCサイトでは使うことのできないような機能を用いて、Webサイト、ホームページを活用しましょう。

スマートフォンサイト制作料金

スマートフォンサイト制作
  ページ単価 基本CSS設計費 納期目安
標準HTMLコーディング(HTML5) ¥10,000 ¥20,000 1週間
スマホサイトデザイン TOPページ ¥50,000 - 1週間
下層ページ ¥15,000 - 1週間
大量ページコーディング 21P~51P ¥7,000 ※お見積り 2週間
51P~100P ¥6,000 ※お見積り 3週間
テキスト流し込み ¥2,000~ ※要確認

※スマートフォンサイト制作の価格表になります。
※上記の価格は、スマートフォンサイト制作のみの料金になっております。通常PCサイトも制作の際は、ご相談ください。
※表示金額は全て税抜価格となります。

※Itd-Doorではスマホサイトを制作しております。
モバイルファーストでの設計、デザインにて訴求力のあるスマホサイトを制作いたします。
ご質問等ある場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせください。

ホームページ
に関して疑問がございましたら、アイティーディードアーまでご連絡ください。お客目線でお話を致します。

受付時間
平日10:00~20:00